専業主婦の子育てと自分のこと

アラフォー専業主婦のあおみです。2人の子どもたちとの生活やお出かけ、私の朝活・ひとり時間のことなど、自由に書いてます(^^)

8歳5歳姉妹のクリスマスプレゼント。

年も明けて、もう1月も半分がすぎましたが(^^;)
すんごい今さらな、昨年のクリスマスの記録です。笑

8歳リコちゃん、5歳はーちゃん。
2人ともサンタさんの存在を信じてはいるけど
リコちゃんが鋭い質問をしてくるのを、どうかわせばいいのかわからない問題( ̄▽ ̄)

「どうやって入ってくるの?カギあけてるの??」
「トナカイって空とべないよね」
「外国からきてるんだよね。サンタさん飛行機乗ってるの?」

すべての質問に
「そうやなぁ、サンタさんて不思議やなぁ」
とあいまいに返す私。
正解の答えってなんなん(笑)?

今年のプレゼントは、姉妹それぞれ。

まず8歳リコちゃんは、小さいものがいろいろ欲しい。自分でお店で選びたい。
ということで、サンタさんにお手紙は書かずに
12月に入ってから、5000円の予算内で好きなものをちょこちょこ買いました。

ネイルに、イヤリング。お気に入り雑誌の『ニコプチ』
f:id:aomisayu:20220115064132j:plain
表紙の子が、モデルのなかで1番好きらしい♡

あとは、小学校の学童にどうしても行きたい!(友達が行くから)ということで
でも…1回800円もするからなぁ…と言ったら
「じゃあ、クリスマスプレゼントにしていいから!」と言うので
2回学童にいったのも、5000円に含めました。

あと○○円だから~、あれ買おうかなーやっぱりこれかなー
と自然にお金の計算もしていて
やっぱり生活に密着した計算は、身になっていくのね、と実感('ω')ノ

そして、5歳はーちゃん
まだまだおもちゃが欲しいお年頃なので、サンタさんにこんなお手紙を♡
f:id:aomisayu:20211228055324j:plain
かわいいなーかわいすぎるー(*´-`)

リコちゃんが心の面でもどんどん成長していくので、はーちゃんの幼さがより愛おしいのよ~(*´-`)

でも、お友達に「クリスマスなににするの?」と聞かれたとき「えーまだきめてない」といったはーちゃん。
あとで「プレゼント、リカちゃんのにするんじゃないの?」と聞いたら
「そうだよ!でも○○くんにはいいたくないのー」と。

おもちゃ欲しがるのは子どもっぽいと思ってるのかな?
そとではお姉さんぶりたいお年ごろはーちゃん(*‘∀‘)

25日の朝、いつもどおり6時すぎにスチャッと起きてきたはーちゃん。
ツリー下のプレゼントを見て、「あー!あったー!」とうれしそう(*'▽')

一度、袋から箱を出して見たものの
「やっぱりリコちゃんといっしょにあけたいから、もういっかいふくろにいれる」
と言ってまた袋に戻して、自分でラッピングしてたw

なかなか起きてこないリコちゃんに
「まだかなーもうおきるかなー」とソワソワしてるはーちゃん。

「先に遊んでたらいいやん」というと
「リコちゃんといっしょにみたいから!」と。

どんだけお姉ちゃん好きなーん!かわいいなー!!

そして、起きてきたリコちゃんが
「わー!すごいじゃん、プレゼントきてたねー」といっしょに喜んでくれて
満足そうなはーちゃん。
ええ姉妹やなぁ(´∀`)

ちっちゃい動物さんや小物を並べて、動物病院エリアの完成。
はーちゃん的にリカちゃんはいらないらしい。
自分が動物病院をやりたいだけ。
f:id:aomisayu:20220115064242j:plain
ということで、姉妹それぞれ欲しいものがもらえて満足♡
親も無事ひと仕事おえてホッとしたクリスマスでした。

これらとは別で・・・
みんなだいたい、親からのクリスマスプレゼントも用意するのが一般的?
なんとなくママ友と話をするとそういうことを何度か聞いたので。

ちょうど、服を欲しがっていたリコちゃん。
「パパとママからクリスマスプレゼント、好きなの選んでいいよー」
とお気に入りのショップ『ALGY』にて。

2人が選んだものがこちら。
リコちゃんがショーパン、はーちゃんがカットソー。

そして、おそろいの腕時計☆


f:id:aomisayu:20220115065321j:plain
f:id:aomisayu:20220115065339j:plain
服と時計ですっごく迷っていて、
ちょうどセールだし、どっちもいいよ!と言ったらめっちゃ喜んでくれた。

ショッピングモールのお買い物券1000円分、かながわPayで10%還元。
お得に買えて、私もいい買い物に満足(^^)v


リコちゃん、夜寝る前にも
「今日はめっちゃ幸せな1日だった~♡」と。
そんなに喜んでくれて幸せ感じてくれたなら良かった(*^^*)

しかし、長女の女子力がどんどんアップしていくんですけども。
なんなら、ニコプチのモデルになりたいと言っている。

「ニコプチのモデルになりたいって言ったら、ママはどうする?」って聞くので
「リコちゃんの夢ならなんでも応援するよ!」と言ったら
「そっか!じゃあがんばって矯正も早く終わらせてモデルになりたい!」って。
(↑歯科矯正はじめて9か月)

その夢がかなうかどうか、近いかどうかじゃない。
出来そうだからやる、とか無理そうだからやめる、とかもったいない!
夢や目標をもって、自分を磨こうと思える、そこで成長できることがとってもすばらしい。

リコちゃんの姿を見て、私も夢に向かってやるぞ~と思わせてもらった、ありがたい1日でした。

クリスマスケーキは、ホールではなく
みんな好きなのをひとつずつ選びました♪♪


f:id:aomisayu:20211228055533j:plain
f:id:aomisayu:20211228055535j:plain