専業主婦の子育てと自分のこと

アラフォー専業主婦のあおみです。2人の子どもたちとの生活やお出かけ、私の朝活・ひとり時間のことなど、自由に書いてます(^^)

子どもたちとの夏休みが楽しい。

9歳リコちゃんと6歳はーちゃんの姉妹を子育て中、アラフォー主婦のあおみです(^^)

気づいたら、このブログ2ヶ月も書いてなかった…

アメブロのほうをよく更新するようになって
インスタも始めて、こちらがおろそかに(^^;

アメブロはてなブログの書き分けが
自分でもよくわからんくなってきた。

けど、こちらのブログでやりとりさせていただいた方もいるので
なくすのは寂しい。
ので、ひさしぶりに更新!!

夏休み。
ひとり時間を楽しむために
朝からさくさく準備して
家族の朝ごはん用意して
ひとあしお先に出てきたよ( ´ ▽ ` )ノ

30分ウォーキングして、サンマルクカフェへ。

抹茶チョコクロ美味しい♪
ブレンド300円+90円でチョコクロセットに。
モーニングお得ー。

子どもたちといる時間も大好きやけど
ひとりの時間も大好き。

この時間があるから、子どもたちや夫君に優しくできる。と思う(^^)

夏休みもあと2週間。
子どもたちとのんびりすごす夏休みは最高。
9歳と6歳の夏休みは今しかない。
今の子どもたちと、一緒に居られる時間がうれしい。

長い夏休みもストレスなくすごせているのは
ひとり時間の息抜きのおかげもあるし
子どもたちの成長のおかげもあるし
体も心も健康だから、なんだろうなぁ。

ありがたい。今日もありがとう♡

アメブロもよろしかったら♪
毎日ゆるりと楽しもう〜カラダとココロと子育てと♪

長女9歳の誕生日。紫陽花とチーズフォンデュとアイスケーキ。

9歳リコちゃんと6歳はーちゃんの姉妹を子育て中、アラフォー主婦のあおみです(^^)

長女リコちゃん、9歳になりました。

ちょうど日曜だったこともあり、家族でゆっくりお祝いできました
妹はーちゃんは、みんなよりも早く起きて、いっしょにカードの準備。

昨年と比べたら、はーちゃんの字がめっちゃ上手になってる(゚д゚)!


起きてきたリコちゃんに、うれしそうにカードを渡すはーちゃん。
リコちゃん、おめでとう!!!

9歳。もう9年かぁと夫君としみじみ(*´-`)

まだまだ甘えてくれたり、でも素直に気持ちが言えなかったり。

甘え上手じゃないリコちゃんには
私からどんどん甘えさせてあげるくらいがちょうどいいんだな、と
最近よく感じます。

ほんとに、もういいよ、って思われるまでは
私からぎゅーってして、そばにいよう。

リコちゃんからの小さなサインも、ピッとキャッチして
もっともっと大きな心で受けてとめてあげる母さんになりたい。
前日に誕生日を迎えた私の、小さな決意。

ほんとうに、9年間、病気もけがもなく、健康に大きくなってくれてありがとう(*^^*)

友達思い、家族思いのリコちゃん。

家に帰ってくると
「あーやっぱりこの家はおちつくなぁ」
「かぞくみんなでいるとほっとするね」
と言ってくれるリコちゃんがほんとうにかわいくて。

家や家族が、ちゃんとリコちゃんの安心基地になってるんだなと
私のほうが安心したり。

はーちゃんを甘えさせてあげられる優しさや
私を思いやってくれる気持ちに、助けられることもたくさんあって。

リコちゃんとすごせるこの日々が本当に大切。
ありがとう。ほんとうに大好きだよ。

誕生日の一日は
紫陽花を見に行って。

お昼はおうちでチーズフォンデュ

ケーキは、31のアイスケーキにしました。

誕生日だけど、ピアノの練習もやったし
計算ドリルを「わからない…」と言いながら、泣きながらでもがんばってたし。
なんともリコちゃんらしい。

がんばりたくなっちゃうんだよね。
がんばらなくてもいいよ、って思うけど
どんなリコちゃんも、最高で、そのままのリコちゃんが大好き。

リコちゃんのママになれて、本当に幸せだよ。
ありがとう♡

▽1年前の8歳の誕生日
aomisayu.hatenablog.com

自分の気持ち、言ってもいいんだよ。

8歳リコちゃんと6歳はーちゃんの姉妹を子育て中、アラフォー主婦のあおみです(^^)

長女リコちゃん、自分の気持ちを伝えるのがちょっと苦手みたいです。

こうしたい!というのはあっても、
こうあるべき、が出てきちゃって
素直に、やりたい気持ちを出せない。

一昨日の夜も。
発端は、明日の遠足の準備。

あれ用意して、これやって、と
「やらなきゃいけないこと」が目の前に次々出てくる状況が、リコちゃんは苦手。

「もう遠足いやだ、準備やりたくない」
と、いつもの(^^;)、よくある(^^;)、すべてがネガティブモード。

こうなると、なかなか抜け出せない(-_-)

時間は20時半。

「ストレッチもやらなきゃ」
「ベロの体操もまだやってない」←歯科矯正のひとつ
「もうはみがきしたくない…」

やらなきゃいけないことがどんどん出てきて
『もうなんにもやりたくない』モードになるリコちゃん。

何度、何度、
「もう早よやったらええねん!」とキレそうになったか。笑

そんな自分を自分でなだめつつ
リコちゃんの気持ちに寄り添う、と自分に言い聞かせて。

「とりあえずできることひとつずつやろ」
「ストレッチもベロの体操も、1日くらいやらなくても大丈夫やで」

声かけしても、しばらく何も響いてない感じだったけど。

やりたくない、と言いながら
歯磨きをやって。
ベロの体操もやって。

何がきっかけで、どのタイミングで、なのかわからないけど
徐々にネガティブモードを抜け出したリコちゃん。

と思ったら最後寝る前に。
「ストレッチやりたいけど…もうこんな時間だし…」

私、心の中で「またかーい!」とツッコミ入れつつ

「やりたいならやろうよ。
 早く寝れても心がすっきりしないより
 やって、すっきりして寝れるほうがいいんじゃない?」

気持ちが少し切り替わったのか、いっしょにストレッチして。

もう時間は10時。
早いと8時半に寝る我が家にとっては、かなり遅くなっちゃった~。

けど、寝る前にリコちゃんがふと
「今日、言いたいこと言えなくてよかった」と。

「なんで?」と聞くと
「だって、言いたいことはちゃんと言おうって思えたから。
 これからは言えるようにするね」

あぁ、私の思い、ちゃんと伝わってたんや。

寝る時間を考えたら、
「今日はもう寝よ!」とスパッと終わらせたらよかったのかもしれない。

自分の対応は、これでいいのかな?
もっと子どもたちにとって、良いやり方があるのでは?
正解はわからない。

でも、リコちゃんの言葉が答えをくれた。
目の前の子どもたちをしっかり見て、私だったらどうしてほしいか、を考えればいいんだな。

10時に寝たから、翌朝大丈夫かな?と心配してたけど
まさかの、6時に自ら起きてきたリコちゃん(゚д゚)!
奇跡!!いつもなら起こしてもなかなか起きようとしないのに😂

そして、お風呂に入っているとき
リコちゃんがふと言ってくれた言葉が、とってもうれしかった。

「ママはいつも大事なことおしえてくれるね。」

私自身が、今の仕事で、悩み、考え、そんななかで
素晴らしい人たちとの出会いの中で、教えていただいたたくさんのこと。

それを子どもたちにも伝えている。
ちゃんと伝わっているんだな。うれしいな。

子どもが成長するように、私の心も成長していきたい。
自分のことをいつも好きでいる心。
私も持っていたいし、子どもたちにも持っていてほしい😊

リコちゃん、大事なことを教えてくれてありがとう♡

毎年、紫陽花がきれいに咲き始めると、リコちゃんの誕生日が近いなあと感じる

朝マックで思い出す。

8歳リコちゃんと6歳はーちゃんの姉妹を子育て中、アラフォー主婦のあおみです(^^)

週1回のパート、の前に
朝マックでひとり時間。

夫くんがめずらしく在宅ワーク
なんだか落ち着かず(笑)、早めに出てきた😆

正直、パートは「楽しみ〜ウキウキ〜」なことではないけど
自分で楽しみくっつけてみた✨
そしたら、なんだかパートの時間がいつもより気分良くすごせた。
うん、気分って大事💖

YouTubeでよく見てる、Kenji氏も
「気分良くすごす」ってよく言ってる。
【重要】気分が良いと現実が大きく変わる理由 - YouTube

ホットケーキと、コーヒー☕️

ホットケーキ単品(300円)とコーヒー(クーポンで0円👍)

先日ふと、マクドのホットケーキを思い出して
あーいつか食べたいなぁと思っていた。
まさに今日がベストタイミング😊

マクドのホットケーキは、子どもの頃の思い出。
家族で、ドライブスルーで朝マック買ってたなぁ。

バターとシロップしみしみで♡おいしー♪♪

そうそう、この味。なーんか他にない味やねんなぁ。

旅行とか、お出かけとか
そういうイベントごとじゃなくても
ふとした日常の瞬間ってなぜか覚えてる。

子どもたちもそうなのかなぁ。
そう思うと、子どもたちといっしょにすごす毎日が
より大切なものに感じる☘️

そうだ、実家の母にひさしぶりに手紙書こう。

【2022年こどもの日】柏餅とこいのぼりの思い出。

8歳リコちゃんと6歳はーちゃんの姉妹を子育て中、アラフォー主婦のあおみです(^^)

今年も、こどもの日は、亀屋万年堂の柏餅を(^^♪

粒あんこしあん、みそあんを夫君とシェア。

皮はもっちり。
粒あんよもぎ餅とよく合って香りがいい♪
こしあんはすっきりした甘さ。
みそあんは味噌の塩気が甘さと思った以上に合う!

どれもおいしい~。

子どもたちはシェアしたがらないので(笑)
リコちゃんは粒あん、はーちゃんはこしあんを1個ずつ。
そしてちまきは半分こ◎

こどもの日になると思いだす、実家のこいのぼり。
毎年、おじいちゃんがやぶから竹を切ってきて、庭に大きなこいのぼりを立ててたなぁ。
毎日、朝あげて、夕方におろして。

なんて思い出していたら、この前届いた母からの手紙にもそのことが書いてあって
12メートルの竹に、8メートルのこいのぼりだったらしい。
そんなに大きかったのか~。
青空に泳ぐこいのぼりを、思い出して、ちょっと涙がでそうになった。

あのこいのぼりを、いつかリコちゃんとはーちゃんにも見せてあげたいな(*^_^*)

【ミスド】抹茶ほうじ茶コラボと、ひとりモーニング。

8歳の長女リコちゃんと、6歳の次女はーちゃん。
2人の子育て中、アラフォー主婦のあおみです(^^)

ミスドコラボの中でも、抹茶系は見逃せない・・・

しかも今年はほうじ茶も・・・!!
しかも第2弾は、大好きなオールドファッションとコラボ!!

気になりすぎるー( ̄▽ ̄)
ということで、4か月ぶりにミスドを楽しみました♪
aomisayu.hatenablog.com


家族それぞれ選んだものたち。

左上から
長女:ポンデダブル宇治抹茶(183円)、オールドファッションシナモン(151円)
夫君:ポンデ宇治抹茶わらびもち(205円) オールドファッション宇治ほうじ茶ホイップ(216円)
次女:ポンデストロベリー(151円) ストロベリーリング(151円)
私:ポンデダブル宇治抹茶(183円) オールドファッション宇治ほうじ茶(194円)

リコちゃんは抹茶好き&シナモン好きのチョイス。

はーちゃんは、ゆるがないストロベリー愛(笑)

シェアが好きじゃない子どもたちはおいといて
私と夫君は選んだものがかぶらなかったので、半分こしました( ´ ▽ ` )ノ

ポンデダブル宇治抹茶が、一番お茶感があった!
コーティングのチョコがしっかり抹茶で美味しい♡

ほうじ茶のオールドファッションは、普通のオールドファッションより生地がしっとりしていて
ほうじ茶感はほんのり、かな。
でも、黒蜜と合っていておいしかった~。
ホイップ&わらび餅はなくてもいいかな( ´ ▽ ` )

コーヒーと一緒にゆっくりドーナツを食べる幸せ♡

子どもたちも夫君も「おいしい~」と(*^^*)
家族で美味しいものを食べるのはいいねぇ♪

あ、第一弾のほうじ茶コラボも、実は一人でモーニングしてました(笑)

宇治ほうじ茶もちふわホイップ(231円)
モーニングセットコーヒー(204円)

この日は、一人でまったりカフェ時間をすごしたくて、ミスドのイートインへ。
おかわり自由のコーヒーがうれしい(*^^*)
ゆっくりすごせました♪

3年生のZ会、「やりたくない」長女の変化。

長女リコちゃん、Z会を1年生から続けています。

▽1年前の様子
aomisayu.hatenablog.com

3年生になって、「むずかしいからやだ」「やりたくない」という日が増えてきました(^^;

理科・社会が増えて
さらに、答え合わせも自分でやるようになり
1・2年生とは、一段、いや数段レベルアップを求められてるなぁと感じます。

学校の授業との進み具合は、Z会が先だったり、授業で先だったりといろいろ。

リコちゃんに、よーく話を聞いてみると
まだ授業で習っていない、はじめてのことを
自分で読んで理解していく、というのが難しい、と感じていたみたいです。

例えば、社会の内容。
『東西南北』の説明で、神戸市を例に説明文が書かれているのですが
そこに書かれている「JRってなに?」「山陽本線ってなに?」と
本題に関係ない、説明文がわからない言葉だらけ。

リコちゃんにとっては???だらけで
読んでも内容が入ってこない→もういやだ!となったみたいです。

それはたしかにそうだ。
これを一人で読んで、理解して進めるのは、ちょっと厳しいな。

Z会3年生の目的としては、一人で計画から学習、見直しまで進めるというのがあるみたいだけど
むずかしいなと感じたら、ママかパパと一緒に進めていこう。ということにしました。

「JRっていう電車の会社があって、」
山陽本線っていう線路の名前だね」
とひとつひとつ説明はしつつ
「でも今は、こういうのがあるんだなって思っておくだけでいいよ」
と伝えておきました。

少しずつ、頭の中の???が解消されていったのか
終わったときには「Z会そんなにいやじゃないかも」と言っていたリコちゃん。

その次の日は、算数に取り組んでいて
最初は、「なんかぜんぶわかんない」と言ってたけど
横に座って、もう一度一緒に問題を読んでみると
わかったのか、一人で読み進めて練習問題も解いて。

全問正解だった!とうれしそうなリコちゃん(*^^*)
夜帰ってきたパパに
「今日Z会一人で全部やって、全問正解したよー」と報告していました♪

今回のことで、ひとつ壁を乗り越えたんだな、と感じたし

親がそばにいて、いっしょに見てあげる、というのが
こどもにとっての安心感や、やる気につながるんだなと感じました。

今は、子どもとの時間を優先して、朝から横で見てあげる時間もあるので
サポートを必要としている間は、見守っていこうと思います(^^)


もうひとつ、今回の件ですごいなぁと思ったのは、夫君の心の広さ。

休日は、夫君が勉強見守り担当なので
「わからない」という部分を根気よく説明をくりかえしているのに
横で「やりたくない」とずっと言ってるリコちゃん。

いやいや。
私が横にいたら、たぶん2~3回ぶちきれてたわ(笑)
心の広い夫君を尊敬しかないです(笑)

休日のイライラは、一人時間でリセット♡